ウィッグ 激安

乾かし方とトリートメント

お風呂上りにはタオルで押して水分をとるのが良いそうです。
急いでいるときはつい両手でタオルを持って髪をはさんでこすりたくなります。
しかし、キューティクルが弱くなっているのでタオルでごしごしこすると髪が傷むと聞き、こすらないようにしています。
髪は乾燥させてから就寝するほうが寝ぐせがつきにくくいのでそうしていますが、時間に余裕を持って入浴する必要があります。
タオルは吸水性のあるものを使うようにしています。

 

ストレートパーマをかけているのかと思うような髪のきれいな友達に何をしているのか聞いたところ、ストレートパーマはかけていなくて、早く乾かした方が良いのでドライヤーで乾かすようにしているそうです。
理由は自然乾燥よりも濡れている時間が短い方が髪と地肌に良いからと言っていました。
ドライヤーは髪が傷むのではないかと思っていましたが、お風呂上りに短時間かけるのは傷まないようです。

 

トリートメントは洗い流すタイプを少量と洗い流さないタイプを使用しています。
洗い流すものをたっぷりつけると流すときに地肌について、よくすすいでも地肌まですべすべするような気がするので、洗い流すトリートメントは襟足より下の髪につけ、それより上の髪には洗い流さないタイプをつけています。

なりたい自分が見つかる★

髪型を大きく変えるのってなかなか勇気が必要ですよね。
たとえばずっとロングヘアーだった人がいきなりショートにするのはハードルが高すぎる!!
でもたまにはイメチェンして違った自分を出してみたい!!
そんなときにおすすめなのがウィッグを使ってみることです。
今や色んな長さの色んなカラーのウィッグが出てるので自分が試してみたい髪型のウィッグがきっと見つかるはず。
私は今まで黒髪のロングだった髪型を変えてみたくて金髪ボブのウィッグを着用してみました。
自分では似合わないと思っていた髪形が想像以上の大反響。
やってみないとわからないものですね。
また色んな髪型にチャレンジしたいです。