ウィッグ 激安

シャンプーを甘くみてはいけません。

最近、髪が細くなりました。先日、美容院に行きカットしてもらうと、少し細くなりましたね。年齢とともに細くなるのはしょうがいですけどねと言われてしまいました…。

 

それ以降、髪のケアで、私が一番気をつけるようになったのは、シャンプーの仕方です。

 

ここ数年、仕事で帰宅が遅くなり、朝にシャワーを浴びることが多かったので、夜にシャワーを必ず浴びるようにしました。どうして夜にシャンプーをするようにしたかといいますと、想像してみてください。
一日働いて汗をかいて、頭皮は汚れています。そのまま寝たらどうなるでしょうか。髪は、夜10時から深夜2時くらいに成長すると聴いたことがあります。そのときに髪が汚れ、毛穴が埋まっていたら成長できないでしょう。そう考えると、どれだけ忙しくつかれていも夜にシャンプーをするようになりました。

 

そして、もう一つ気をつけ出したことが、髪の乾かし方です。
私の場合、朝にシャンプーするため急いで乾かす必要があるため、タオルで水分をとるためガシガシと、そして熱風で乾かしています。いま書いてみて改めて髪に悪いことしていたと思います。

 

髪をタオルでガシガシ拭いていけません。最近よく聴くようになったキューティクルを痛めることになるんです。なので、ガシガシ拭かずに優しく水分をとり乾かすことで髪の質を保つ努力をしています。

日替わりウィッグで気分転換

先日、友人がボブスタイルのウィッグをつけていました。
元々はロングなので、長い髪はどこへ?
ウィッグを外して中を見せてもらったら、なんとも上手に後頭部にまとめて収納していました。

 

友人曰く、髪型にすぐ飽きてしまうからウィッグは必要不可欠だとか。
その日の気分でメイクを変える感覚で髪型もチェンジ。
その方がオシャレの幅も広がって楽しいそうです。
確かに、1度髪型を変えてしまうと、次へのイメチェンに時間がかかってしまいますよね。